ジャカードのソフト屋さん N社のこと 1
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N社のこと 1

以前、「同業他社の誹謗中傷を晒すのはいかがなものか?」というコメントを頂戴いたいました。

http://texcad.blog.fc2.com/blog-entry-2.html#cm

私は人間が練れていません、つい「ほんとのこと」「思ったこと」を言ってしまいます。でも「誇大」に言っているわけではありません。

今回はN社。私は以前N社の代理店をしていました。

N社は大手の電気会社から、担当のエンジニアたちが独立して作った会社です。N社の社員は優秀でまじめでフレンドリー、いいソフトを開発します。ですが、独立する資金を投資ファンドに頼った。経営者(社長)はファンドから任期2~3年で派遣されてくる。報酬は、その2~3年の任期中にどれだけ「株価を上げたか」によって大幅に違う(株式購入オプション)。

経営者は、本業で、お客さんに満足してもらって収益を増やして…、みたいなのびりしたことは考えない。「短期でいかに株価を上げるか」を考える。資金はバックがファンドだから潤沢にある、万が一失敗して倒産したとしても自分にはほとんどリスクが無い。そういう経営者が考えることは、世界中どこでも同じ、他社を買収することを考えるんです。いわゆるマネーゲームです。

同業他社を買収することで、市場を広げ、市場を独占し、話題性を作り、株価を上げようとする。

買収でうまくいくときもあれば、失敗するときもある。同業のE社の社長の話では、N社は今まで、2回、E社を尋ねて来た。一回目は「お前の会社(E社)を買いたい、売ってくれ」、二回目は「うちの会社(N社)を売りたい、買ってくれ」と…。そう、N社はマネーゲームに失敗したのです。

N社のマネーゲームは1990年代はうまくいっていた。カーペット用デザインソフトから始まって、プリント用デザインソフト、織物用デザインソフト(ドビー、ジャカード)、プレゼンテーション用ソフトなど、どんどん他社を買収して業界最大手になった。

その後、2回経営危機に見舞われています。1回目は、2001年。完全に立ち行かなくなって、他社に買収されます。財務的にはほぼ倒産というレベルでした。それが今の親会社BF社です。アジア地区の代理店はシンガポールに呼び出され、発表をうけました。ニューヨークの9・11テロの直後です。N社はこれで倒産の危機を逃れてほっとしたのですがこれがまた、新たな厄災を招きます。





BF社は持ち株会社で、多くの会社をもっていました。この会社も株主が投資ファンドで、経営陣は2~3年の任期でファンドから送り込まれてきました。初代の社長S氏はとても派手好きで、海外出張は、アメリカの大統領クラスのホテルを用意させ(とN社の社員がぼやいていました)、世界中を視察して回った。そして成長著しいアジア・中国方面を開拓しようと考えた。

最初に、アジア・中国方面の統括事務所として、香港に事務所を開いた。

2004年には、中国マーケット開拓に更に経営資源を投入すべく上海の一流ビルに事務所を開き、最盛期は現地スタッフを10人以上使って、「いけいけどんどん」でした。

中国・アジアマーケットを統括するのは、「おかまちゃん」。その「おかまちゃん」が、単身赴任はイヤだとダダを捏ねると、他の会社から相方を引き抜いて、「夫婦」で上海に派遣。4階建ての一軒家を社宅として借りて住まわせました。私には、「身の丈を超えた贅沢」に思えるのですが、その「夫婦」に言わせると、香港の前任者(イギリス人)一人の経費の半分だとか…。とにかく潤沢に予算をもらって、日本に対しても「大胆な」提案を連発してきました。これが後々トラブルの原因となります。

上海事務所のオープンセレモニーには、もちろんS氏が勇躍乗り込んで来ました。ファーストクラスから、赤じゅうたんを敷いたタラップから上海空港に降り立ちました。ホテルはバンドーの上海一のホテル。階段には赤じゅうたんを引いて、階段の両側には特別の衣装に身を包んだベルキャップテンやらが各段に配置されうやうやしくお辞儀をする中、ホテルの支配人に先導されて入館。オープンセレモニー当日は、本国の総領事を呼んできて、船を借り切って船上パーティーでした。本国では大きな話題になって、一時的にしろ株はさぞや大きく値上がりしたことでしょう。

N社上海事務所開設


写真は、N社上海事務所開設パーティー時の様子(2004年)です。N社、BF社、アジア地区代理店の記念写真です。後列左の背の高い人がBF社の社長S氏、左から3人目のアフリカ人の左側がN社社長C氏。右から3番目が「おかまちゃん」(アジア・中国地区統括部長)H氏、後列のアフリカ人の右側が「おかまちゃん」の相方M氏。今では4人全員、退職しています。BF社、N社関係者で、今も在籍しているのは1人だけかな?代理店側で残っているのも1人だけかな?  ちなみに、「おかまちゃん」の背後霊のように頭だけ出ているのが私です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

誇大

Author:誇大
こんにちは、誇大です。織物用の設計ソフトを販売しています。次世代の織物(炭素繊維・アラミド繊維【ケブラー】、ガラス繊維使用の3次元織物、くもの糸も有望かも)用ソフトもあります。
日本の織物業界のお役に立てれば…と思っています。
私の妄想にお付き合いお願いします。

時間があったら、うちのホームページもよろしく。
http://www.visionjp.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。