ジャカードのソフト屋さん N社のこと 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N社のこと 3

N社はそういう成り立ちなので、その時々の方針も、その時々の社長や、その時々の経営状態でとても不安定で、代理店は振り回されました。上海事務所開設の頃は、そりゃあすごかった。日本向け価格も今から思えばかなり安く設定されていた。多分、日本向け価格はアジア地区最安値だったと思います。

ですが、2006年、突然、一方的に価格を引き上げを通告して来ました。予告無し…というか、お客様に見積済みのもの、受注済みのものまで過去に遡って値上げするという要求をしてきました。(「過去に遡って値上げ」など、私の常識にはありません。)それも従来価格の【3倍】に上げるという…。

すでに注文を頂いている客様には、無茶を承知で値上げをお願いして回るなど、多大のご迷惑をおかけしました。受注済みのお客様にこれ以上迷惑をかけられないので、発注済みのもについては、一部N社の要求を呑み、あとは継続交渉となりました。

価格だけでなく、私と、N社のアジア・中国統括責任者(おかまちゃん)との間で合意したことを否定してくる、約束を守らない。たとえば、英語版を日本語に翻訳する費用はN社が負担すると書面で合意されている。ところがN社は何やかんや理屈をつけて、ついに翻訳料は支払われることはなかった。だから、N社のソフトの日本語版、マニュアルの著作権は私にあります。もし無断で使われているところを発見されたら、通報をお願いします(笑)。

「ワンインチ・ワーム・ハーフインチ・ソウル」【一寸の虫にも五分の魂】、自己流英語です(笑)。そういう思いと、お客様にご迷惑をおかけしてはいけないという思いが交錯した、苦しい交渉でした。私の姿勢は100%の値上げ(元値の2倍)までは応ずるがそれ以上の値上げは無理というものです。N社が資金繰りに窮してくるタイミングではN社側も一時軟化してきたのですが、一旦危機を乗り切ると、再び強硬になり、そして最後は、辛い決断をせざるを得なくなりました。2008年の夏のことです。正式には2009年2月にN社の代理店をやめ、多くのお客様にご迷惑をおかけする結果となってしまいました。

私の不明を恥じるとともに、あらためて、ご迷惑をおかけしたお客様にお詫びいたします。

そんなこんなで、その二年の間、私は、世界中のソフトを見て回りました。フランス、ドイツ、スロベニア、イギリス、インド、スペイン、中国…。その結果、私は自信をもってお薦めすることができます。織物のソフトとしては、E社のものが世界で最も進んだ、クリエイティブで、そして効率的なソフトだと思います。N社のソフトも悪くはないのですが、もともとがカーペット用に開発されたものです。後から買収した各社ソフトのいいところを取り入れてはいるのですが、「寄せ集め」感が拭えません。

N社の従業員(おかまちゃんも含めて)は全員フレンドリーで楽しいやつらでした。彼らとビジネスできたことは幸せだったと思っています。今でもメールのやり取りなど交流があります。でも、マネーゲームにしか興味が無い経営陣は、もう勘弁してほしいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

誇大

Author:誇大
こんにちは、誇大です。織物用の設計ソフトを販売しています。次世代の織物(炭素繊維・アラミド繊維【ケブラー】、ガラス繊維使用の3次元織物、くもの糸も有望かも)用ソフトもあります。
日本の織物業界のお役に立てれば…と思っています。
私の妄想にお付き合いお願いします。

時間があったら、うちのホームページもよろしく。
http://www.visionjp.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。